« ビンテージキット | トップページ | こんなものもゲット »

2005/10/22

赤箱ゲット

製作中の運材台車のボルトナットを調達するついでにKeystoneニューメキシコランバー運材車を買っちゃいました。古くからあるキットですが、2in1のキット(台車なし)でValley Model Trainsで16ドル60セントとお手ごろ価格でしたので2箱ゲット。中身は角材とソフトメタルのハードウエアパーツ(ほとんどがボルトナットですが)の組み合わせなので、ちょっと頑張れば自作でもいけそうなものですがキットなら角材を切り出す手間も省けますので気軽に着工することができます。 

Keystone

実は、ニューメキシコランバーの運材車のキットを手にするのはこれで2度目です。今手元には説明書(↓)しか残っていませんが、1度目は25年前(古!)に卒業旅行で訪れた独逸はミュンヘンの模型屋で買ったDurango Pressのものでした。友人からは「何で独逸でアメリカ製のキットなんか買うのよ」といわれたものですが、当時は日本で米国製のクラフトマンキットを手にするには「足しげく模型屋さんに通いたまたま入荷したところをすかさず購入する」というのが一般的でその上値段も結構なものでした。そんな状況でしたから何のためらいもなく購入できました(笑)。

scan3

|

« ビンテージキット | トップページ | こんなものもゲット »

コメント

オーロラ工場で「次はこれかな?」とあったのは、こういう伏線があってのことでしたか(笑)

投稿: すーじぃ | 2005/10/22 20:34

時系列的には「次はこれかなぁ」と書いた後に速攻で発注しました。Valley Model Trainsからの荷はいつも早く来るんです(笑)。

投稿: Little Yoshi | 2005/10/22 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤箱ゲット:

« ビンテージキット | トップページ | こんなものもゲット »