« Bragdonパウダーを使ってみました | トップページ | ドンキーの復旧(続々) »

2005年7月31日 (日)

.ドンキーの復旧(続)

ドンキー本体を再塗装しました。机の中から偶然見つかった20年前に購入(!)したフロッキルのGrimy BlackとWethered Blackの重ね塗りで完全なつや消し+グレー調の仕上げとしました。塗装後Bragdonのウエザリングパウダーでお化粧しています。茶染め仕上げによる微妙な仕上げには及びませんがこれはこれでよろしいのではないかと悦に入っています。

donkey8

|

« Bragdonパウダーを使ってみました | トップページ | ドンキーの復旧(続々) »

コメント

進んでますね。ドンキー本体とスキッドは確実に固定されますよう。わたしのパイルドライバーはビス1本による固定(ウイラメットも多分そうでしょう)だったために運搬中に緩んで動きまわり一部損傷しました。なにせ結構な重量ですからご注意を。

投稿: 須藤健一 | 2005年7月31日 (日) 11時55分

固定はがっちり了解しました。本当重いですね。

あまりにマイナーで無理でしょうが、グラントライン辺りにプラキットを出して欲しいところです。

投稿: Little Yoshi | 2005年7月31日 (日) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Bragdonパウダーを使ってみました | トップページ | ドンキーの復旧(続々) »