« いろいろ並行作業で収拾は? | トップページ | Goose進捗状況 »

2006年1月26日 (木)

電車屋さんはエライと思います

本当に電車とか気動車とかを作られる方たちはエライと、Gooseを塗装しながらつくづく思います。塗り分けって本当に面倒ですね。気が付けばこのごろ吹きつけ塗装での塗り分けをほとんどしていませんでした。(目が上がってきているせいもあるとは思うのですが)若い頃はGNのグレーシャーパーク塗装などの結構面倒くさい色分けを小遣い稼ぎにせっせとこなしていたのに今はこのGooseの塗装で息が上がってきました。

まだこんな状態です。

Goose2

|

« いろいろ並行作業で収拾は? | トップページ | Goose進捗状況 »

コメント

なるほど塗装がお上手なわけですね。

投稿: すーじぃ | 2006年1月27日 (金) 08時25分

表現不足でちょっと自慢げな表現になってしまいましたね。Gooseのマスキングに苦労していて、25年前の「マスキングテープの膏薬貼りを黙々とこなしていた根性」がなくなったなあということなんです。Gooseの塗装を缶スプレーでプワーとやっている影響もあり吹き込みの処理と厚塗り仕上げに手間取っています。

投稿: Little Yoshi | 2006年1月27日 (金) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いろいろ並行作業で収拾は? | トップページ | Goose進捗状況 »