« Goose進捗状況 | トップページ | C&Sのコンバイン (その9) »

2006年2月 5日 (日)

C&Sボックスカー

米国の模型屋さんに頼んでいたスィンフィルムデカールが届きましたので早速レタリング作業です。まずは、C&Sのボックスカーです。ベースはSan Juan Carのプラキットをストレートに組んだものをリペイントしたものです。スケールコートのボックスカーレッドを塗ってみたのですがやっぱりその色調が気になりだしてその上にPolly Scaleのロックアイランドマルーンを吹いて少し赤っぽく仕上げました。C&Sのボタンヘラルドが格好いいです。

csboxcar2


そのものズバリではないのですが、懸案のC&Sコンバインに使うデカールも入手しましたので並行作業中です。

|

« Goose進捗状況 | トップページ | C&Sのコンバイン (その9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Goose進捗状況 | トップページ | C&Sのコンバイン (その9) »