« MC Logcar(2) | トップページ | MC Logcar(4) »

2007年5月 2日 (水)

MC Logcar(3)

スケルトンロッグカーの見せ所はボルトナットの表現と思っています。冶具を作ってボルトナットの位置決めを行いましたので線が揃いよい雰囲気です。ここまでは良しとしてそろそろカプラーをどうするか決める必要があります。キットには実物どおりピンリンクカプラーが入っています。しかし、ピンリンクを採用するとこれも実物と同じように機関車側の自連ナックルにピンリンクとの接続用のスリットを入れる必要があります。ということでここは自連を装備させたいと思います。非常に小柄な車体なのでOn3用ケーディーではちょっと重すぎですのでHO用ということになりそうです。カプラーを眺めながらどう固定しようか思案中です。

Dscn15340001

|

« MC Logcar(2) | トップページ | MC Logcar(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MC Logcar(2) | トップページ | MC Logcar(4) »