« Douglas Mine (14) | トップページ | Douglas Mine (16) »

2007年7月 8日 (日)

Douglas Mine (15)

ホイストハウスの横で自動車の工作を始めました。一応Douglas Mineの付属品のつもりです。ネタはTAMIYAの1/48のクルッププロッツェ6輪軽トラックです。アメリカの鉱山にドイツの軍用トラックはありえないのですが、この6輪トラックの形態が気に入っているので無理やりです。私は建物に友人の名前を使わせてもらうことが多いのですが、このDouglas Mineも仕事上の友人の名前を拝借しています。彼はドイツ系アメリカ人です、ってあまり理由になっていませんが私の中では納得しています。一応Douglas Mininig社の社用車で作業員移動用という設定です。6輪の馬力のありそうなトラックですので鉱山のあれた急坂を登ってくれるでしょう。
で、キットのインプレッションはさすがTAMIYAですねの一言です。

Dscn16550001

|

« Douglas Mine (14) | トップページ | Douglas Mine (16) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Douglas Mine (14) | トップページ | Douglas Mine (16) »