« リペアカー (2) | トップページ | リペアカー (4) »

2008年5月 2日 (金)

リペアカー (3)

もろもろの積荷を載せました。工具のほとんどはWiseman製、ガス溶接ボンベはBerkshire Valley製です。台車の色が生っぽいですね。もう少しウエザリングしたほうが良さそうです。

Image2_4

|

« リペアカー (2) | トップページ | リペアカー (4) »

コメント

前回の小さなカブースといい、今回のリペアカーといいとても素敵な車輌ですね。多くの夢を感じます。一般の鉄道模型にはないほのぼのとした暖かさを感じてしまいました。

しかしLittle Yoshiさんの事ですから、これらの車輌は実物が存在するのではないでしょうか。もし在るとしたら是非ともこの目で眺めてみたいものです。

これらを牽くロコはどんな物になるのでしょう。

投稿: F'Track | 2008年5月 3日 (土) 00時38分

F'Trackさん

このごろはこういう模型になると手が進みます(笑)。

余計な一手で解体されてしまったので今は写真でしか残っていませんが前作のカブースは実車のプロトタイプがありましたが、こちらのリペアカーはTadさんのSn3の模型とTadさんのページでも触れられていますがそのもととなったLouさんのOn3の模型がプロトタイプです。ただ、なんでもありのロッギングですからこんな実車が本当にあったのかもしれません。

ロコはポーターのサドルタンクあたりがお似合いですね。

投稿: Little Yoshi | 2008年5月 3日 (土) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リペアカー (2) | トップページ | リペアカー (4) »