« Dolbeer Donkey 4 | トップページ | K27修繕 (7) »

2008年9月15日 (月)

K27修繕 (6)

なにやら廃車体に見えてしまいますが...K27修繕は本体に入りました。

フロントにはウエッジプロウを取り付けます(実はこれがやりたかった)。プロウは多分Berlyn製ではないかと推測しています、以前eBayで入手した塗り済みの完成品です。フロントビームをはずしてこのプロウを取り付けることになりますが、本体との干渉が心配で仮付けして様子を見ています。

このタイプのウエッジプロウを取り付けたK27は限られるようですが独特の格好よさがあります。


Dscn22940001

業務連絡: はまとんさん、ボックスドライバーの情報ありがとうございました。安心して本体の修繕に進むことができました。

|

« Dolbeer Donkey 4 | トップページ | K27修繕 (7) »

コメント

Yoshiさんもお持ちかと思いますが、いまTHE MUDHENSをみています。

このタイプのプロウを着けた写真が4枚(#453,#463,#464)が載ってますが、いずれもフロントビームはそのままのようです。カウキャッチャーなどまでは分りませんが・・・。

意外とプロウとレール面のクリアランスが大きいです。



ところで、時すでに遅しみたいですが、コダマさんのジャンク・パーツが有ったみたいですね。http://www.ybaba.com/model/trains/k27/index.html" target="_blank">http://www.ybaba.com/model/trains/k27/index.html

投稿: すーじぃ | 2008年9月15日 (月) 14時19分

プロウとレール面のクリアランス云々はそうでもないので取り消します。

投稿: すーじぃ | 2008年9月15日 (月) 14時37分

The Mudhenは残念ながら持っていません(汗)。#453,#464にも装着していましたか。私が見つけた写真は#463ばかりです。

たとえばこちら

http://donsdepot.donrossgroup.net/dr0801/drg463.jpg" target="_blank">http://donsdepot.donrossgroup.net/dr0801/drg463.jpg

私は未来永劫山岳レイアウトをもてるとは思えないのであまりクリアランスは気にしていません(いいのかなぁ)。ウエッジプロウに組み付けられているフロントビームにあわせてみると3mm-5mmほどクリアランスがとれそうなのでOKとしています。

フロントビームの件は、上記のように手にいれたウエッジプロウがフロントビームまで一体になっているので元のフロントビームを取り外してということで説明不足でしたね。実はこの元のカウキャッチャーと一体になったロストのフロントビームをはずしていうのが大変でした。2本のピンを植え込んでいる上に組み立て時のことを考えて銀ロウ付けで組んでありました。ということで半田付け用のバーナーでは歯が立たず結局糸鋸で切り離すという荒業に出ました。

投稿: Little Yoshi | 2008年9月15日 (月) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Dolbeer Donkey 4 | トップページ | K27修繕 (7) »