« K27修繕 (15) | トップページ | 少し進めたくなりました »

2009年2月 8日 (日)

行ったり来たり

また18tonSHAYの話題です。ヘッドライトの反射板を作りました。18tonSHAYに取り付けたヘッドライトはWisemannさんが販売しているLimaの初期型というものですが、ヘッドライトの中は円筒状の空洞のままでヘッドライトレンズ等の取り付けについては何も考慮されていません。最終的にMVレンズをつけてしまうにしても何らかの支えが必要です。ということで真鍮丸棒から反射板を削りだしました。ヘッドライトの円筒部に収まるように外径を削りだし内部はドリルでさらっただけですが一応反射板らしく見えます。こうなるとレンズはMVレンズを節約して透明プラ板を径に合わせて抜いたものでよさそうです。

Dscn24840001

|

« K27修繕 (15) | トップページ | 少し進めたくなりました »

コメント

こんばんは、ご無沙汰しております。

欠かさず拝見させていただいてますが、どうもコメントするには工作レベルが違いすぎて・・・

で、今回何故コメントを入れたかと言うと、先日大阪・心斎橋の東急ハンズで「アクリルストーン」って言う、「デコ電パーツ」を手に入れたので、これが使えないかな?と。

デコ電てのは携帯電話にスワロフスキーとかの光物を貼ってデコーレーションする事でして、この製品はそのためとか自作アクセサリー製作用のパーツなんですよ。

半球形になっていて、フラットな面がレンズ状で、半球形の部分に銀が塗ってあり反射します。

半球形のMVレンズみたいなモノです。

で、直径1mm~12mmまでのサイズがあって、僕が買ったのは直径4mmのもので、30個入って189円でした。

透明、赤、緑の色があったハズですので、マーカー・ランプにも使えるかも知れません。

難点(?)は輝度が高く、反射しすぎなので、表面に墨汁のアルコール割りをサッと塗って反射を押さえてます。

サイトもあるようですので、一度検索してみてください。

ではでは。

投稿: Junior | 2009年2月10日 (火) 00時57分

Juniorさん、私もJuniorさんのサイト毎日みていますよ。スピードの速さそして仕上がりの良さに感服です。

デコ電パーツ早速検索してみました。最初300個まとめていくらって出てきて!確かにデコ電にするには数いるから当然ですがあれをきっちり貼り付けていく根気もたいしたものです。アクリルと言うところがいいですね。MVレンズはレジン製のおかげで小さなレンズはまだしも径がおおきくなるとデリケートこの上なしで困っていました。

投稿: Little Yoshi | 2009年2月10日 (火) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« K27修繕 (15) | トップページ | 少し進めたくなりました »