« ビール工場(22) 本屋に戻りました | トップページ | ビール工場(24) 水タンク »

2009年11月24日 (火)

ビール工場(23) 玄関灯

電球色チップLEDの手持ち切れで遅れていた事務所玄関灯を漸く取り付けました。このLEDがあまりに高輝度であたりを煌々と照らしています。これで電飾はボイラー室を残すだけとなりました。当初DCCデコーダで照明の切り替えを楽しもうと考えましたが、屋根板取り付け後はデコーダが故障したときに交換するのが不可能に近いと言うことで普通にDCを供給することにしました。ただ3箇所の玄関灯と室内灯は回路を別々にして宵の口の状態、深夜の状態(玄関灯のみ点灯)と切り替えられるようにします。

Dscn29520001

|

« ビール工場(22) 本屋に戻りました | トップページ | ビール工場(24) 水タンク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビール工場(22) 本屋に戻りました | トップページ | ビール工場(24) 水タンク »