« コンバインⅢ (その27) | トップページ | Way Car (7) »

2010年4月18日 (日)

ALICANTE MINING & TRANSPORTATION

随分前に工作レポートを掲載した物騒なおじさんが警備するカブースに鉄道名のレタリングがはいりました。ALPSのプリンターに魂(有償のプリンタドライバー)がやっとはいりましたのでオリジナルの白文字デカールが作れるようになりました。前作のコンバインには私のOn3模型のルーツ的な鉄道名を入れたのですが、専用線向きの鉄道名も欲しいということで「ALICANTE MINING & TRANSPORTATION」。記念すべき最初の車両に選ばれたのがこの森林鉄道のカブース、鉱山鉄道に転出です。完全つや消しのバスウッドの車体にデカールを貼りこむのはやはり難しくしっかりフィルム跡が残ってしまったのはちょっといただけませんね。

Dscn30640001

|

« コンバインⅢ (その27) | トップページ | Way Car (7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンバインⅢ (その27) | トップページ | Way Car (7) »