« Marion Steam Shovelはだいぶ形になってきました | トップページ | 給砂塔 (2) »

2010年7月 4日 (日)

給砂塔 (1)

Steam Shovelは塗装を残してほぼ組みあがりましたがこの天気ですからちょっとお休みです。

で、ここはちょっと肩の凝らないものをということで給砂塔を作ることにしました。ネタはMt.Albert Scale Modelsの「The Engine Service Facility」の中の小型の給砂塔です。 

組みたては説明書の順にしたがって、まずはサンドビンのあんこです。組みたてはいたって簡単、レーザカットされた部品をタブ・スロットであわせて組むだけです。この廻りにバスウッドの角材を貼り付けてサンドビンになります。かなりの上底ですので砂は満杯に入れられることになります。

Dscn31560001

|

« Marion Steam Shovelはだいぶ形になってきました | トップページ | 給砂塔 (2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Marion Steam Shovelはだいぶ形になってきました | トップページ | 給砂塔 (2) »