« BachmannのSHAYを補修 | トップページ | カブース「Candy」の製作(13) »

2011年2月20日 (日)

カブース「Candy」の製作(12)

ようやく重い腰をあげて塗装に取り掛かりました。車体色は赤系や緑系にも少し未練があったのですが最近の当鉄道の標準色である黄色(カナリア色)で進めることにしました。車内を茶色に塗装した後窓をマスキングして車体色を吹いたところです。床下まで同色で吹いてありますが、床下部は最終的には灰色系の色を上に吹いて調整します。

Dscn3386

|

« BachmannのSHAYを補修 | トップページ | カブース「Candy」の製作(13) »

コメント

おお、ようやく!

DSP&Pのウェイカーと同じ色なんですね。

完成間近。楽しみにしてます。

投稿: Junior | 2011年2月20日 (日) 20時59分

Juniorさん、お待たせしました。

はい、ウエイカーと同じ黄色です。

完成間近のはずだったのですが、ステップの塗りわけをしようとしたのが間違いの始まりで、現在デッキ周りが分解されています(泣)。

投稿: Little Yoshi | 2011年2月21日 (月) 05時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BachmannのSHAYを補修 | トップページ | カブース「Candy」の製作(13) »