« C&S/RGS Reefer (2) | トップページ | お暑うございます »

2011年5月27日 (金)

もう一台の冷蔵車

C&S/RGSの冷蔵車の色が決まらないついでに(どんなついで?)D&RGWの30feet冷蔵車も引っ張り出してきました。San Juan Car Company製のプラキットです。こちらは屋根上のアイスハッチ周りの構造がデリケートすぎて組み立て中に破損してそのままにしていたのですが別パーツに交換して完成できそうな状態になってきました。この冷蔵車もC&S/RGS冷蔵車もプロトタイプがきっちりある車両ですのでプロトタイプ通りに仕上げるのが真っ当かも知れませんが...

Dscn3431

|

« C&S/RGS Reefer (2) | トップページ | お暑うございます »

コメント

こんにちは。

何故か、アチコチでリーファー・フィーヴァーですね。

ウチのいい加減なリーファー、一部にGrandt Lineのものと思われるパーツを使ってるのですが、パーツのモールドが薄い/細い為か、割れ易く折れ易いんですね。

僕が扱うにはデリケート過ぎ、殆どのパーツの使用を断念しました。

飾るだけの模型ならまだしも、走らせる・・・つまり車体を鷲掴みにする場合が多い・・・模型に使うパーツは繊細さより丈夫さだなぁなんて思い知った次第。

で、先のリーファーの色は決まりましたか?

投稿: Junior | 2011年5月30日 (月) 12時11分

Tadさんから見本が提示されてしまいましたので、ここは私もおとなしくReefer Yellow + Boxcar Redで仕上げることにしようと思います。多分...

投稿: Little Yoshi | 2011年5月30日 (月) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« C&S/RGS Reefer (2) | トップページ | お暑うございます »