« EBT 2Bay Hooper (2) | トップページ | EBT 2Bay Hooper (4) »

2013年5月25日 (土)

EBT 2Bay Hooper (3)

黒一色でありますが塗装しました。組んだのが35年前ですのでまず長年の垢をマッハのブラスクリーンで落としたあとプライマー(ガイアマルチプライマー)・黒色塗装と進めました。真鍮物の塗装はなにかとても面倒という気がしてなかなか手がつかないのですが、黒一色ということもあり手が動きました。フィニッシャーズの黒の発色はなかなかいいです。

Dscn3781

|

« EBT 2Bay Hooper (2) | トップページ | EBT 2Bay Hooper (4) »

コメント

塗りも見事ですね。さすがです。
私は塗りはダメですね。いつもシンナー・プールにドボンのクチです。

件の8トン・ポーターは集電シューとモーター配線を除き、下回りが一応完成しました。ドレン・コックと後部ステップは追加です。この状態ではロッドの引っ掛りもなく、調子よく回ります。

投稿: railtruck | 2013年5月26日 (日) 11時23分

railtruck-さん、

黒一色それもセミグロス仕上げですからあらが目立たないということもあります。塗装前にブラスクリーンで35年分の垢を落としエッチング板のあの赤色が出てきたときはちょっと感動しました。

ポーターやはり細かいですね。ドレインコックなどは細かさの極みです。特に近いところが本当に苦手になってきた眼ではとてもついていけそうもありません。失礼ですがルーペなどをお使いですか?

投稿: Little Yoshi | 2013年5月26日 (日) 13時12分

キャブやドレンコックの付いていた0.3洋白のエッチング板は確かに細かいです。それに比べてメインロッドのエッチングはイマイチですね。

ルーペは使っています。最近は手放せなくなりました。

投稿: railtruck | 2013年5月26日 (日) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EBT 2Bay Hooper (3):

« EBT 2Bay Hooper (2) | トップページ | EBT 2Bay Hooper (4) »