« マーカーライト | トップページ | キャラメル型スピーカー »

2016年1月 6日 (水)

Rail Truck (16)

走行の安定化を目指してLoksound micro V4にESU社のPowerpackを組み込みました。デコーダの横の大きなコンデンサが目立つモジュールがそれです。もともとこのレールトラックには不相応な大きなモータが入っている上にPowerpackにもかなりのスペースを取られることになりましたのでスピーカーはZIMO製のキャラメル型です。すべてが荷物室になんとかはいりました。ZIMOのスピーカーは もう1ランク上の物でも入りそうなのですが、あいにくナローガレージさんで品切れでした。そこで在庫している最小のキャラメル型を仕入れてつけてみ ましたがちょっと音量不足です。最終的には交換することになるかもしれません。
Powerpackの効果は絶大です。全く音が切れることはありません。写真で ちょっと見えていますが背面に警告灯として角形のライト(実はオーストラリ ア仕様なのでアメリカ型ではちょっと?ですが形態が好きなので無理やりです)をぶら下げていますが、こちらのちらつきも当然ありません。

Dscf5113

|

« マーカーライト | トップページ | キャラメル型スピーカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rail Truck (16):

« マーカーライト | トップページ | キャラメル型スピーカー »