« Gilpin Type Caboose 2nd (7) | トップページ | Gilpin Type Caboose 2nd (9) »

2016年11月13日 (日)

Gilpin Type Caboose 2nd (8)

レタリングをいれています。 今回のカブース、あえておもちゃ然としたものにと当鉄道の新旧レタリングを入れて塗装過渡期のカブースにしています。
レタリングはALPS製のプリンターですべて印刷しました。 実は以前より使っていた格安中古で入手したALPS MD-1000(一番古いものですね)があえなくダウンし使用不能になっていましたが、今般きちんとチューンアップ済のMD-5000を新調(?)しました。 長持ちするように大事に使いたいと思います。
Dscn3963

|

« Gilpin Type Caboose 2nd (7) | トップページ | Gilpin Type Caboose 2nd (9) »

コメント

ウチのはMD-1500ですが,インクリボンが製造中止になったのを全く知らずにいて,先日頼まれた多色のディカールを印刷しようとしたらカラーのリボンが尽きてしまって,手に入らなかったので出来ませんでした。ウチのディカールは白と金があればいいので,まだ手持ちので何とかなりますが,ウカツでした。

ところで,白は何度重ねてらっしゃるんでしょうか?
これまでの経験では6回くらいやらないとクッキリしたのは出来なかったんですが,最上位の5000だともっと少なくてもいけますか?

投稿: Tad | 2016年11月13日 (日) 15時17分

Tadさん

このデカールは2回です。チューンアップ済のおかげでしょうかしっかり印刷できています。重ねて印刷すると少し印刷面が浮きませんか?

インクリボンはまだ購入できますよ。今回MD-5000を購入したのは「象のロケット」さんですがこちらにはまだ消耗品が揃っています。対応も大変丁寧です。

http://alps-md.seesaa.net/

投稿: Little Yoshi | 2016年11月13日 (日) 16時07分

インクリボンの情報,ありがとうございます!

そんなにいっぱい買うわけではないんですが,とりあえず必要な分をオーダーすることにします。

ああ,よかった!!

投稿: Tad | 2016年11月13日 (日) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gilpin Type Caboose 2nd (8):

« Gilpin Type Caboose 2nd (7) | トップページ | Gilpin Type Caboose 2nd (9) »