旧作紹介

2020年5月25日 (月)

続アヒムのバイオリン工房

看板を増やしました。 看板だけが「生っぽく」浮いていますが、これを下手に汚すと気になって落ち着かなくなります。 難しいところです。 最後に全体を薄汚れた感じに仕上げることになると思いますが、20年以上前に作った建物本体はすでに十分薄汚れています。

Dscf7260

| | コメント (0)

2020年5月23日 (土)

アヒムのバイオリン工房

Design-TechさんのIron Horse Pressというレジン製のストラクチャーを引っ張り出しました。 1996年の発売と同時に入手して組み上げましたので築24年ということになるでしょうか。 グラント製の窓枠とドア以外は屋根を含めてすべてレジン製ですがほとんど反りは出ていません。 組み上げ時にキットに付属していたIron Horse Pressの店名デカールの貼り付けに失敗した後「何屋」にするか決めていませんでしたが、急に仕上げる意欲がわき「アヒムさんのバイオリン(フィドル)工房」とすることにしました。 ショップオーナーのアヒムさんはドイツ系アメリカ人ということにしています。 バイオリンといえばイタリアかもしれませんがドイツでも例えば南ドイツのフュッセンでのバイオリンづくりは有名です。 もう少し周りにポスターやら看板を貼り付けて最終仕上げにしたいと思っています。

Dscf7256

| | コメント (2)

2020年5月20日 (水)

記念撮影

飾り棚の奥に永年置かれている大物ストラクチャを出してみました。 Berkshire Valley ModelさんのCorner Drug Storeです。  レジンとソフトメタルで構成されたとにかく重い建物です。 組立に相当手こずりましたが、途中で投げ出さずに完成にこぎ着けました。

Dscf7252

 

| | コメント (0)

2011年4月 5日 (火)

Mack Rail Bus

電球色LEDを少々余分に調達しましたので、こちらも旧作のBackwoods Miniatureのキットを組み立てたMack Rail Busのヘッドライトとバックライトも1.5Vゴマ粒球からLEDに交換しました。

Dscn3404_2


Dscn3408

| | コメント (0)

2008年11月 2日 (日)

サイドビュー

最近旧作のサイドビューの撮影にはまっています。先日の記事にカブースを掲載しましたが、今日はタンクカー2種を掲載します。どちらもこのブログで製作過程を報告したもので新鮮味はありませんが、こうしてサイドビューを見てみるとタンクカーには独特な魅力がありますね。

Dscn23430001_1

Dscn23440001

| | コメント (2)

2008年10月31日 (金)

Short Caboose

ドンキーの次の進展はなにもありませんので旧作を紹介。D&RGW/RGSのカブースです。San Juan Carのプラキット素組みでナンバーの0410は実在しません(汗)。カブースにはあまりヘビーなウエザリングは似あわないような気がします。


Dscn23410001

| | コメント (2)

2008年8月23日 (土)

Ford Motorcar

旧作紹介です。

Fordのモーターカーです。英国BranchLinesのOn30エッチング板キットをOn3化しました。ラジエーターをPSCのロストパーツに交換した以外上回りは素組みですが、下回りはグラントラインの8tonポーターの動力機構を組み込んでいます。DCC化のためLENZのLE1014とSoundTraxxのDSX150(グース用)が乗客の代わりにのっています。

いつものように母屋(↓)に数カットの写真を掲載しました。

http://homepage2.nifty.com/yoshion3/no37/no37.htm


Dscn22620001

| | コメント (0)

2007年12月 6日 (木)

ちょっと充電

出張が断続的に続いたせいかどうも気力減退です。再来週に今年最後の海外出張も予定されており月末までなかなか腰を落ち着けて工作が出来ません。そこで目先をかえようと工作台脇に何年も放置されているレジン製のストラクチャーキットを積もった埃を水洗いして工作台におきました。1階部分に貼ってあった壁紙がふやけて浮いてきてしまいました。ただ基本部は10年以上前に組んだはずですがそりは出ていないようです。ちょっとした軽工作で仕上げられそうです。

Dscn18370001

| | コメント (0)

2007年6月18日 (月)

ちょっとひと休みで旧作紹介

私の旧サイトで紹介していたBlue Coral Saloonを再録しました。詳細はこちらからどうぞ。

Corel0

| | コメント (0)

2007年3月29日 (木)

緑のボックスカー(続)

屋根のタールペーパーも張替えてほぼ組みあがりました。メイン2フーターのように見えなくも無いですが緑のボックスカーは新鮮です。

Dscn14000001

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

10 Stamp Mill 14t Heisler 16ton SHAY 16ton T-boiler Shay 18 feet gondora car 18ton-SHAY 20ft Gondola 22ft Gondra Car 22ft Logcar 25ton Climax 25ton No.7 26ton SHAY 30 ft. Flatcar 30 ft. Gondola 42ton Climax 50sプロジェクト Aurora Town Bachmann SHAY Bobbers Branchline Water Tank C&S 911 C&S Combine No.20 C&S/RGS Reefer C&S Caboose C&S Reefer C&S Type2 Boxcar Caboose Caboose No.7 Candy CARTER BROS GONDORA Coal Car Coal Shed Coaling Station CombineⅢ Crummy D&RGW 30ft Boxcar D&RGW 30ft Reefer DCC DCCサウンド Deep River Crummy Diner Donkey Donkey_dolbeer Douglas Mine Drop Bottom Gondola EBT 2 Bay Hopper EBT 3 Bay Hopper Field Office Fordson Tugger Hoist FREE CABOOSE Freecaboose Galloping goose GAZETTE1977-9 Gilpin Type Caboose GME SUPERSHORT Humboldt Yarder Hunter Shop K27 Leetown Railtruck Model40 NCNG PLOW NMLCo Logcar No.3 NO46 Oil Facility Oil Tower On3 On3タンクカー orecar outfitcar PH Snowplow RGSフランジャー01 Rolling Stock Sandcar Sandhouse Saw Mill SC Mine Scrap Car SHAY26t Snowplow Stoney Creek Station Strage Shed Structure Super Short Combine Tankcar No.2 Tool Car Tool Shed Tractor repair Trains of Texas CCL Boxcar Uintah Flatcar Uintah No.51 Uintah watercar URY50 Utility Crane Watercar Waycar WOOD BLOCK CAR Wood Cutters Shack Wooden Water Tank Work train Workshed WS Boxcar WSLCo Caboose WSLCoフラットカー おすすめサイト ウェブログ・ココログ関連 ニュース ビール工場 日記・コラム・つぶやき 旧作 旧作紹介 模型全般 給油所 連絡 運材台車 TYPE-1 鍛冶屋 雑感