Leetown Railtruck

2016年5月15日 (日)

Rail Truck (19)

ウエザリングを薄く施して完成としました。こちらに別アングルの写真も掲載しています。
 
Dscn3908

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月12日 (木)

Rail Truck (18)

レタリングを入れて一度組み立てました。荷台のレタリングは「ペリカン便」ですね。ヘッドライトにチップLEDを仕込んで悦に入っています。
 
Dscn3902_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

Rail Truck (17)

ようやく最終局面、塗装・仕上げに入りました。
 
前回の記事でスピーカーの音量不足についてふれていましたが結局一回り大型のZIMO製スピーカーに換装しました。これで音量不足は解消しました。貨物室の中は御覧のようにRailtruckの単行運転には贅沢な59:1ギアヘッド付コアレスモーターとLoksound Micro V4+ESU Powerpack(旧型)+ZIMOスピーカーで満杯です。
Dscn3899

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

Rail Truck (16)

走行の安定化を目指してLoksound micro V4にESU社のPowerpackを組み込みました。デコーダの横の大きなコンデンサが目立つモジュールがそれです。もともとこのレールトラックには不相応な大きなモータが入っている上にPowerpackにもかなりのスペースを取られることになりましたのでスピーカーはZIMO製のキャラメル型です。すべてが荷物室になんとかはいりました。ZIMOのスピーカーは もう1ランク上の物でも入りそうなのですが、あいにくナローガレージさんで品切れでした。そこで在庫している最小のキャラメル型を仕入れてつけてみ ましたがちょっと音量不足です。最終的には交換することになるかもしれません。
Powerpackの効果は絶大です。全く音が切れることはありません。写真で ちょっと見えていますが背面に警告灯として角形のライト(実はオーストラリ ア仕様なのでアメリカ型ではちょっと?ですが形態が好きなので無理やりです)をぶら下げていますが、こちらのちらつきも当然ありません。

Dscf5113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

Rail Truck (15)

大方組みあがりました。 奮発してLoksound Micro V4を搭載しています。 音源はすべてGalloping Gooseでは面白くないのでLoksoundのWEBサイトにあったVWのレイルバンを少し修正して搭載してあります。

Dscf5082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

Rail Truck (14)

Loksoundの設定は一段落したので、本体の工作に戻ってきました。ディテールアップはまずはフロントです。全部真鍮で進めたほうが良さそうなものですが、ちょうどいい材料がなかったでのあっさりプラ細工に変更です。ただ塗装に備えて取り外し可になっています。手持ちのHO用のベルを取り付けて悦に入っています。

Dscf5078

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

Rail Truck (13)

工作からちょっと寄り道です。このRail Truckに搭載しようとESU社のLoksound Micro V4をドイツの模型屋さんから購入しました。購入したものはユニバーサル仕様のサウンドが入っていないものです。これに今回はVWバンのサウンドファイルを小修整して搭載することにしました。このオリジナルのVWバンのサウンドファイルはV3.5からの継続版でサンプリングされている音の種類が少なく味気がありません。そこでメモリー容量にまだ余裕があるので「カーラジオ番組」を登録することにしました。古いラジオ番組の無料音声データをダウンロードしてLoksoundに搭載できる形に編集して搭載しています。今Loksoundのスピーカーからビックバンドの劇場中継放送と某清涼飲料会社のラジオ広告の音が聞こえています。

Loksound

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日)

Rail Truck (12)

製作中のRailtruckはジャンク部品の集合体ですのでLeeさんのオリジナル製品とは大分細工が違います。幸い模型仲間の方がオリジナル製品をお持ちで、詳細な参考写真を送っていただけましたのでそれを横目でみながら工作をゆっくり進めています。
 
前車輪はセンターの1点支持でこれと後輪の2点で3点支持になっています。
 
Dscf5077

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月20日 (火)

Rail Truck (11)

久しぶりにLeetownのRailtruckネタです。

ひとつ前の段階から随分様子が変わりました。まず駆動輪径が16㎜から14㎜になりました。これで腰高感は大分収まりました。次に前部車輪をボギーから単軸に変更しました。俄然格好が良くなってきました。

Dscf5075

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

Rail Truck (10)

微妙な変化ですが貨物室を少し低くしました。

Dscn3585

貨物室が少し高すぎるような気がしたので0.8mmほど取り付け高さを下げました。これがどれほど効いているかは正直定かではありませんが、これ以上下げるとモータ軸受けが駆動ギアのボス部と干渉してしまいます。モータは貨物室の屋根裏一杯までありますのでここら辺りが限界のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

10 Stamp Mill 14t Heisler 16ton SHAY 16ton T-boiler Shay 18 feet gondora car 18ton-SHAY 20ft Gondola 22ft Gondra Car 22ft Logcar 25ton Climax 25ton No.7 26ton SHAY 30 ft. Flatcar 30 ft. Gondola 42ton Climax 50sプロジェクト Aurora Town Bachmann SHAY Bobbers Branchline Water Tank C&S 911 C&S Combine No.20 C&S/RGS Reefer C&S Caboose C&S Reefer C&S Type2 Boxcar Caboose Caboose No.7 Candy CARTER BROS GONDORA Coal Car Coal Shed Coaling Station CombineⅢ Crummy D&RGW 30ft Boxcar D&RGW 30ft Reefer DCC DCCサウンド Deep River Crummy Diner Donkey Donkey_dolbeer Douglas Mine Drop Bottom Gondola EBT 2 Bay Hopper EBT 3 Bay Hopper Field Office Fordson Tugger Hoist FREE CABOOSE Freecaboose Galloping goose GAZETTE1977-9 Gilpin Type Caboose GME SUPERSHORT Humboldt Yarder Hunter Shop K27 Leetown Railtruck Model40 NCNG PLOW NMLCo Logcar No.3 NO46 Oil Facility Oil Tower On3 On3タンクカー orecar outfitcar PH Snowplow RGSフランジャー01 Rolling Stock Sandcar Sandhouse Saw Mill SC Mine Scrap Car SHAY26t Snowplow Stoney Creek Station Strage Shed Structure Super Short Combine Tankcar No.2 Tool Car Tool Shed Tractor repair Trains of Texas CCL Boxcar Uintah Flatcar Uintah No.51 Uintah watercar URY50 Utility Crane Watercar Waycar WOOD BLOCK CAR Wood Cutters Shack Wooden Water Tank Work train Workshed WS Boxcar WSLCo Caboose WSLCoフラットカー おすすめサイト ウェブログ・ココログ関連 ニュース ビール工場 日記・コラム・つぶやき 旧作 旧作紹介 模型全般 給油所 連絡 運材台車 TYPE-1 鍛冶屋 雑感