« DCCサウンド搭載(0) | トップページ | オアカー製作(2) »

2005/03/12

オアカー製作(1)

Taurus Products社のクラフトマンキット「20feetオアカー」の製作を始めました。スケールはOn3です。
もともとはClassic Miniature社というメーカーが製品化したフリースタイルのクラフトマンキットです。
近頃はレーザキットが主流になってきているのでクラフトマンキットの性格は変わってきていますが、伝統的なクラフトマンキット(割り箸キット)はバスウッドを主体とした角材の切り出し・接着の連続で、ある程度の慣れが必要ですがひとたびコツをつかむとこれがまた楽しいものです。

まずは、下回りの基本組みが終わりました。
塗装は、[「墨汁のアルコール割り」と「Bob's ステイン」というアルコールベースの染料の「マルーン」で行っています。

Hopper

|

« DCCサウンド搭載(0) | トップページ | オアカー製作(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オアカー製作(1):

« DCCサウンド搭載(0) | トップページ | オアカー製作(2) »