« DCCサウンド搭載(3) | トップページ | Tool Carの製作(1) »

2005/04/10

DCCサウンド搭載(4)

一気にデコーダをSHAYへ搭載してしまいました。 

まずは、スピーカー取り付け板を0.5mm真鍮板で作りLokSoundの純正23mm径スピーカーをスピーカーハウジングごと火室に押し込みました。

SHAY26_1 SHAY26_2 SHAY26_3

次に中継板を介してLokSound3デコーダーをボイラーに押し込みました。4ピンコネクター2つ+2ピンコネクター1つとデコーダーでボイラーは一杯です。Miniatronicsのコネクターは小型なのですが付属のコードが結構太く苦労しました。塗装時にはこれにヘッドライトの配線が必要になりますが収まるかなぁと心配になります。

SHAY26_4 SHAY26_5

一応試運転もOKです。この状態で少し遊んで、ゴールデンウイークには塗装を施したいと思っています。

|

« DCCサウンド搭載(3) | トップページ | Tool Carの製作(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DCCサウンド搭載(4):

« DCCサウンド搭載(3) | トップページ | Tool Carの製作(1) »