« DCCサウンド搭載(4) | トップページ | Tool Carの製作(2) »

2005/04/10

Tool Carの製作(1)

雑記帳で報告しましたEvergreen Hill designs製のTool & Saw Carの組み立てを始めました。ちょっと前に同社より発売されたフラットカーに小屋と鋸のストック棚を上回りとしてのせる構造です。

で、まずはフラットカーです。 今回も前作のオアカーと同様に無塗装仕上げで行くことにします。 

下地仕上げ: ワイヤーブラシでバスウッド枠材に木目を深めにいれ、墨汁のアルコール割りでさっと染めた後にパステル(Raw Umber)の粉を木目に刷り込んだ後タミヤエナメルの薄め液で洗いました。 この状態が下の写真です。ちょっと色が濃くなりすぎたので、乾燥後ドライブラシで白をのせたほうがいいかもしれません。

Log


|

« DCCサウンド搭載(4) | トップページ | Tool Carの製作(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tool Carの製作(1):

« DCCサウンド搭載(4) | トップページ | Tool Carの製作(2) »