« 確かに大きいです | トップページ | Bragdonパウダーを使ってみました »

2005/07/29

ドンキーの復旧

私のHPの掲示板で報告した地震で被災したドンキーの復旧工事を進めています。
メインパートはほぼ再組み立てが終わりつつありますが、折れた小パーツを復活させることは難しそうです。
そこで目隠しをかねてスキッダーに小屋(正確になんと呼ぶかはわかりませんが参考にしている本ではHOUSEというキャプションがついています)をつけることにしました。図面無しの現物あわせでようやく棟上が終わりました。
また、タンクも被災したので塗装を剥がしてあります。これは緑にしあげようと思っています。某ブログの給水タンクの作例が秀逸でしたので...まねっこです。

house1

|

« 確かに大きいです | トップページ | Bragdonパウダーを使ってみました »

コメント

Yoshiさん、おはようございます。
修復順調のようですね。ハウスの屋根は波板でしょうか?

投稿: 須藤健一 | 2005/07/30 09:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドンキーの復旧:

« 確かに大きいです | トップページ | Bragdonパウダーを使ってみました »