« Logcarの製作(3) | トップページ | Logcarの製作(5) »

2005/10/26

Logcarの製作(4)

今週は進捗が今一歩ですが全体のバランスがわかるところまではきました。センターの梁が山形に付いているのが良いアクセントです。Keystoneのキットはこの梁も平行四辺形にプリカットされていますので間隔さえ注意すれば気持ちよく組めます。大昔のDurango Pressのキットはこの梁も自分で切り出すようになっていて当時の私の工作力ではうまくいかず結局ストレートに組んでしまったことを思い出します。台車はD&RGWの初期型のアーチバーがベストなんでしょうが私は通常のアーチバーで代用です。重量が稼げない構造の車両なのでせめて車輪くらいは金属製に交換しようと思っています。

p4

|

« Logcarの製作(3) | トップページ | Logcarの製作(5) »

コメント

このログカーは地を這うような感じがナローっぽくていいですが、センター梁を山形にしてまで座高を低くする必要性があったんですかねぇ?

投稿: すーじぃ | 2005/10/27 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Logcarの製作(3) | トップページ | Logcarの製作(5) »