« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/25

C&Sのコンバイン (その6)

完成目指してあちこち目をつぶって作っています。トラスロッドもつけましたがトラスロッドポストの高さが足りない上に車体取り付け部も超簡略化してしまいました(大汗)。それでも曲がりなりに下回りが充実してきたのでうれしくなって全体写真を...でも、あまりすすんでいませんねぇ。

cs4

| | コメント (0)

2005/12/24

C&Sのコンバイン (その5)

メリークリスマスです。

屋根の修復が思いのほか旨くいったので勢いが付き床下廻りの部品付けを開始しました。茶色の床板はフラットカープラキットの床板があまっていたので転用です。参考にしているHarry Brunkの図面はちょっと実物とは違うようですので、いくつかの図面を参考と割り切って適当にやっています。また悪い癖で完成優先になってきました(笑)。

cs3

| | コメント (0)

2005/12/23

屋根補修しました

タミヤの光硬化パテが見つからなかったので代わりに買ってきたエポ・レジン・プロというエポキシ系のパテを使って屋根のヒケを補修しました。パテが結構硬く削るのに往生しましたが結果的には正解だったようです。また前に進める気が出てきました。

↓写真は古いデジカメで何とか撮影したものです。こちらも何とかしないと...

cs2

| | コメント (3)

2005/12/21

コンバインがストップしている理由

まだカメラが復活していないので以前の写真の流用ですが、矢印の部分屋根が大きく凹んでいるのがいまさらわかりました(涙)。スケールを当ててみると1mm以上凹んでいます。変形というよりモールドのヒケのような状態です。これを発見して急に工作意欲が減退しています。実物も決して平坦でないことはわかるのですがちょっとねぇ。この3連休にタミヤが新発売した(2004年の11月発売だったそうで1年知らなかった!)光硬化性のパテを入手してリカバーを試みようとは思っていますがどうなるやらです。

cs1

| | コメント (0)

2005/12/04

C&Sのコンバイン (その4)

床板・デッキ・台車を取り付けました。デッキのステップはパーツ在庫切れのため自作です。床下廻りのディテールがまだ何もありませんのでスカスカですが全体の感じはつかめるようになりました。同時製作中のスーパーショートの客車と比べると随分普通です(笑)。ミキストの最後尾につなぐと良い雰囲気です。相方としてはロッドの付いた機関車に普通のボックスカーの方が落ち着きが良いようです。

GME08

| | コメント (0)

2005/12/01

C&Sのコンバイン (その3)

またコンバインに戻ってきました。懸案の床板ベースを1mm真鍮版で作成しました。切断機がないので糸鋸でシコシコ切り出しました(汗)。ボルスター・中梁はプラ棒加工です。組みあがった後ではがれるとがっくりですのでネジ止めしています。この上にプラ版を貼って床板完成とします。この床板工作が億劫でスーパーショートコーチの製作をはじめてしまったのですが、これでコンバインも進みそうです。

GME07

作っているのはC&SのコンバインなのですがUINTAHコンバインとダブルものがあります。

| | コメント (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »