« コンバイン Ⅲ (その9) | トップページ | コンバイン Ⅲ (その10) »

2006/04/23

旧作紹介 (7)

コンバインはカプラーの取り付けで止まってしまいました。ロストのデッキを使ったのが思わぬ伏兵になりました。スケール通りのフレームが災いしていつものKDカプラーが取り付けられません。いろいろストックしているカプラーを引っ張り出して検討しています。
ということで進捗をご報告できるようなものがありませんので、ここは旧作に登場してもらいました。Sun Juan Car CompanyのD&RGW 30feet Stockcarです。作ったのは随分と前です。
Sun Juan Car Companyといえば近々同社のキットをベースにした完成品を発売するそうです。まず出てくるのがShort Cabooseと3000シリーズBox Carとのことです。同社のHPではまだアナウンスが出ていませんが、Caboose Hobbiesなどでは予約を受け付けています。

Dscn00880001

|

« コンバイン Ⅲ (その9) | トップページ | コンバイン Ⅲ (その10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧作紹介 (7):

« コンバイン Ⅲ (その9) | トップページ | コンバイン Ⅲ (その10) »