« 16ton SHAY (8) | トップページ | 16ton SHAY (10) »

2007/01/29

16ton SHAY (9)

メインフレームの基本組みを進めています。白い部分が自作したエンドビームでフレームとの取り付けはEvergreen社の4X4mmチャンネル材を使いがっちり止めました。ちょっとこの写真ではわかりにくいのですが、非駆動側の軸箱はスプリング内蔵により上下可動となっていて、そのため進行左側が高くなっており車体が傾いています。PSC社のSHAYシリーズはすべてこの構造になっており、この傾斜が完成時も残っているものが少なからずあります。今回のキットはプラ製のため車体重量も稼ぎにくいので最後に軸箱の下にシムを入れて調整する必要があるかもしれません。

Dscn12760001

|

« 16ton SHAY (8) | トップページ | 16ton SHAY (10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 16ton SHAY (9):

« 16ton SHAY (8) | トップページ | 16ton SHAY (10) »