« Uintah Watercar Rebuild (5) | トップページ | Uintah Watercar Rebuild (7) »

2007/04/12

Uintah Watercar Rebuild (6)

頑張ってタンクを塗装しました。塗布されていたクリヤーラッカーをリムバーで落としさらにブラスクリーンで生地を出した後プライマー、白に近いグレーを順に吹き付けました。白いキャンバスはウエザリングをしてくださいと言わんばかりです。インパクトの強い一両になりそうです。台車は元ネタのPFMの完成品はアーチバーを履いていますが実物の018に合わせてグラントのベッテンドルフに代えました。

Dscn14570001

(追伸) ここまできてウエザリングの参考にしようとD&RGWへ移籍したWatercarの実物写真を見てみると台枠は黒でタンク部のみMQWグレーということがわかりました(遅)。万が一この記事を参考にWatercarを作ろうとされる方は御注意ください(いないか)。

|

« Uintah Watercar Rebuild (5) | トップページ | Uintah Watercar Rebuild (7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Uintah Watercar Rebuild (6):

« Uintah Watercar Rebuild (5) | トップページ | Uintah Watercar Rebuild (7) »