« Uintah Watercar Rebuild (没) | トップページ | WATERCAR再生の道(2) »

2007/04/15

WATERCAR再生の道(1)

立ち直りが早いというかノー天気というかUINTAH鉄道WATERCARの再生を開始しました。前回製作したプラ製のフレーム(上)を参考にしてバスウッドの角材を切り出してフレームを組み立てています。バスウッド製のフレームはシャープさこそありませんが金属製のハードウエアとの質感の差は当然ながら容易に表現できます。
今回の再生に当たってはUINTAHのプロトタイプをあまり意識せずに進めようと思います。

Dscn14610001


|

« Uintah Watercar Rebuild (没) | トップページ | WATERCAR再生の道(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WATERCAR再生の道(1):

« Uintah Watercar Rebuild (没) | トップページ | WATERCAR再生の道(2) »