« WSLCoスノープロウ(1) | トップページ | WSLCoスノープロウ(3) »

2007/04/01

WSLCoスノープロウ(2)

プロウブレードの裏側の梁・プロウ支えを取り付けました。久しぶりの真鍮細工です。思えばこの部分のハードルが高いためこのキットを長らく寝かせてきました。現物あわせの工作も多く苦労はしましたが作り始めて見れば1日で形になりました。多少のゆがみもあるのですがこれで良しとします。

Dscn14310001

追記

真鍮生地のままにしておいてそのままお蔵入りになってしまうと次は「何時」ということになりますので、早々に塗装してしまいました。いつものトピカで艶消し黒で全体を塗装してからブレードの裏側にフロッキルのオキサイドレッドを吹き付けました。乾燥を待って本体に取り付けた後小部品をつけていきます。

Dscn14330001

さらに追記。 本体に取り付けました。

Dscn14350001


|

« WSLCoスノープロウ(1) | トップページ | WSLCoスノープロウ(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WSLCoスノープロウ(2):

« WSLCoスノープロウ(1) | トップページ | WSLCoスノープロウ(3) »