« ちょっとひと休みで旧作紹介 | トップページ | Douglas Mine (2) »

2007/06/20

Douglas Mine (1)

10 Stamp Millの横でごそごそと。Douglas Mine(Banta ModelworksのCimarron 1 Mineキット)のホッパー部です。随分前にここまでは組んでいたのですが屋根で躓きストップしています。写真ではそれなりに見える屋根はPaper Creekの印刷ペーパーです。現物を見るとやはり立体感がないというのが致命的で近景にはちょっと使えないという印象です。この上にコルゲートを貼っていこうと思うのですが...

Dscn16140001


|

« ちょっとひと休みで旧作紹介 | トップページ | Douglas Mine (2) »

コメント

いろいろお持ちですね。ホイスト・ハウスの方はもう出来上がっているのでしょうか?

投稿: すーじぃ | 2007/06/20 22:31

まあ、いろいろ作りかけが溜まっているということでしょうか。このごろは食指が動くキットが減ってきたので消費する方が増えています(笑)。
相方のホイストハウスも作りかけで止まっています。私の場合、屋根の工作で躓くことが多くホイストハウスも同様です。キットではコストがかからないためかタールペーパー貼りになっていたのですが、これが意外と旨くいかず、やはり波板だよねと言うところでストップしています。ちょっと意欲が出てきましたので今週末にまずはホッパーから再開したいと思っています。

投稿: Little Yoshi | 2007/06/21 20:06

波板といえば、こんな方法がありました。
クリンパーと違いスケール的にもいけそうな気がします。
ご存知ならご勘弁を。
http://www.freerails.com/view_topic.php?id=1183&forum_id=6

投稿: すーじぃ | 2007/06/21 20:26

これは安価で波板が作れそうな方法ですね。在庫切れになることもなく良さそうではありますがつい安易な方向で市販品に走ってしまう困った性格です。在庫がないから進まないという言い訳ができなくなるのがつらいですね(笑)。

投稿: Little Yoshi | 2007/06/21 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Douglas Mine (1):

« ちょっとひと休みで旧作紹介 | トップページ | Douglas Mine (2) »