« Douglas MIne (12) | トップページ | Douglas Mine (14) »

2007/07/07

Douglas Mine (13)

ドンキーを室内に固定しました。様子を見たくて朝日が窓から差し込んだという状況で照明をあてて開け放ったドア(すべてドアは極小ヒンジで開閉可能です)から中を覗き込んでみました。単純に良いです。

Dscn16510001

次に事務室周りです。インテリアとして机・椅子を配置しました。開いた窓から良く見えます。そして毎日の出荷量を記録する黒板と遊んでいます。今日は2007/7/7とトリプル7のラッキーな七夕です。

Dscn16520001

|

« Douglas MIne (12) | トップページ | Douglas Mine (14) »

コメント

これが本当の精密な模型だと思います。
類まれな技術力は当然として、私はそこにいつも、その場の空気感を味わっていました。ゆったりとした時間の流れと、毎日の地道な労働の汗まで感じてしまいます。

私は極論を言えば このような要素を含まなければ、ただの暇つぶしにしか思えません。自分の作る模型も、いつもその様にありたいと願っています。

投稿: F'Track | 2007/07/07 21:10

F'Trackさん、最上級のコメントありがとうございます。

私は模型を作る時それぞれが何かストーリーを語ってもらいたいと思っています。ただあまり大きな声で語らせてしまうと「悪ふざけ」になってしまいそうで出来るだけひっそりと語らせたいのですがこれが中々難しいですね。

投稿: Little Yoshi | 2007/07/08 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Douglas Mine (13):

« Douglas MIne (12) | トップページ | Douglas Mine (14) »