« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/30

来年もよろしくお願いします

ロッギング物と思えばコロラド物と性格通りの落ち着かない工作の1年でした。来年もこのペースは変わらないと思いますがよろしくお付き合いのほどお願いいたします。

Dscn18910001

スノウプロウゆっくり進んでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/25

NCNGプロウ (4)

あまり進んでいません(汗)が一応進捗報告。台車は組み終わりました。ソリッドボルスターで、いかにも作業用の車両らしくなりました。次は一番のハイライトであり難関のプロう部の工作となります。まず車体側にプロウを支えるすティを取り付けました。

Dscn18890001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/15

NCNGプロウ (3)

フラットカー部は床板を貼りつけそれらしくなってきました。次は台車の加工に入ります。台車はカータータイプなのですがボルスターはソリッドウッドという記述がありましたので、それに従いバスウッドのボルスターとマクリード製の台車枠を組み合わせて作っています。

Image

今日の午後から海外出張に出かけます。一週間工作はお休みです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/09

NCNGプロウ (2)

少し進みました。トラスロッドはセンター部のみの手抜きです。カプラはKD-805をそのまま取り付けています。床下ブレーキ関係はよくわかりません。図面には前後台車ともにブレーキシューがついていますが、ここはWestsideのスノープロウと同じに後台車のみにブレーキをつけ床下のブレーキレバーは省略してもいいかなと思っています。

Dscn18410001

(訂正です) Westsideのスノープロウにはブレーキは装備されていませんでした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/08

NCNGプロウ (1)

雑記帳に書きましたが、先日届いたFinescale Railroaderの最新号「The Modelers' Annual」にNCNG(Nevada County Narrow Gauge)のウエッジプロウ「Cyclops」の図面と写真が載っていました。以前TadさんのHPでその存在を知りいつかはと思っていましたので早速工作机に向かいました。先日まで意欲減退と言っていたはずなのに...

まずは17ft長のフレームの製作ですが、基本部はさすがに慣れているのではあっさり組みあがりました。ここからが問題です。

Dscn18380001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/06

ちょっと充電

出張が断続的に続いたせいかどうも気力減退です。再来週に今年最後の海外出張も予定されており月末までなかなか腰を落ち着けて工作が出来ません。そこで目先をかえようと工作台脇に何年も放置されているレジン製のストラクチャーキットを積もった埃を水洗いして工作台におきました。1階部分に貼ってあった壁紙がふやけて浮いてきてしまいました。ただ基本部は10年以上前に組んだはずですがそりは出ていないようです。ちょっとした軽工作で仕上げられそうです。

Dscn18370001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/03

Crummyの製作(完のつもりが)

一度は完成としたカブースですが、まだ手を入れ続けています。車体を少し赤っぽく染め、その後妻板に補強板を張り付け出入り口にチェーンを加えるなど楽しんでいます。って次がなかなか進みません。

Dscn18330001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »