« ちょっと修正 | トップページ | ビール工場(2) »

2008/02/11

ビール工場(1)

また話題をチェンジします。節操の無いことですみません。

雑記帳で、すーじぃさんに教えていただいたビール工場製作レポートを見ている内に私も作りたくなってしまいました。カナダのMt.Albert Scale Models製のクラフトマンキット「The Mt. Albert Brewery」です。説明書に従いまずは石膏モールド製の石積みの壁から製作をはじめました。ここは塗装が勝負です。説明書にも何種類かの着色法が丁寧に説明されていますが、私はYorke氏は開発された方法をベースに行いました。Yorke氏の方法はFlo-stainを使うものになっているのですが現在絶版となっていまずので、今や救世主となったDr.Benの水性ステインを使っています。

Yorke氏の方法に従い
1. クリヤースプレーで目止め
2. 攪拌をほとんどしていないドリフトウッドをさっと全体に刷毛塗り
3. Teak、Walnut、Mapleを部分的にランダムに刷毛塗り
4. 極薄めた艶消し黒を目地に流し込み
と進めたあと
5. ブラグドンのパウダー(薄茶、グレー)をまぶす
6. 艶消し白でドライブラッシング
7. 艶消しクリヤー吹きつけ
8. 一部さらによく攪拌したドリフトウッドでアクセント付け
で仕上げました。

石膏パーツは手を入れれば入れるほど色が濃くなっていきますがまあまあ満足できる出来に仕上がりました。

Dscn19430001

|

« ちょっと修正 | トップページ | ビール工場(2) »

コメント

お帰りなさい。
素晴らしい彩色ですね。先がたのしみです。
石膏ものといえば永福町に飾ってあったYorkeキットのキャビンを思い出しますが、あれは店主が彩色したものでしたっけ?

投稿: すーじぃ | 2008/02/11 23:54

この3週間で自宅ですごせたのは3日間だけでした。ちょっとハードでしたね。漸く腰を落ち着けて模型作りが出来そうです。

永福町にあったキャビンはどなたの作か聞きそこないましたが良い出来でしたね。彩色もさることながら特に屋根の寂れ具合が絶妙でした。

このビール工場は、元ネタはCampbellのHO物だそうですが多少デフォルメされて小ぶりになっています。といっても結構なサイズでお立ち台を用意してあげないと組みあがらないような予感です。最後まで組みあがるのはいつになるやらです。

投稿: Little Yoshi | 2008/02/12 05:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビール工場(1):

« ちょっと修正 | トップページ | ビール工場(2) »