« Fordson Hoist (7) | トップページ | ごそごそと »

2008/11/25

Fordson Hoist (8)

ほとんど変わっていないようですが進捗報告です。

ドラムにバンドブレーキとそれをコントロールするフットレバーを取り付けました。キットでは真鍮帯板で適時加工して組み付けるようになっていましたが組みつけに苦労しそうだったので、プラの帯材に変えています。これでの残る大物はトラクターとホイスト間の動力伝達部となりました。

Dscn23700001


|

« Fordson Hoist (7) | トップページ | ごそごそと »

コメント

出来上がってきましたね。
あとはスプロケットとチエーンでしょうか?

ご存知でしょうが、プラを主に使った工作機械類のスクラッチ作品です。車輪旋盤や鍛造ハンマーなど素晴らしいですね。
これらを真似れば、例のBuit in Americaに図面があるEBTの修理工場や鍛造工場のインテリアも出来ますね。
http://www.railroad-line.com/forum/topic.asp?TOPIC_ID=23772&whichpage=1

投稿: すーじぃ | 2008/11/27 15:37

すーじぃさん、いつも刺激的な情報ありがとうございます。

工作機械には独特の魅力がありますね。そういえばSierraから旧CHBの工作機械のラインアップが再発売されていますね。

ホイストの方はそのスプロケット・チェーンでストップしています(汗)。何とかしないと。

投稿: Little Yoshi | 2008/11/28 05:35

こちらこそSierraの情報ありがとうございます。
ウチには永福町で買った旋盤とボール盤だけはありますが箱のままです。(汗)
CHB時代の品質であれば大いにそそられますね。

投稿: すーじぃ | 2008/11/28 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fordson Hoist (8):

« Fordson Hoist (7) | トップページ | ごそごそと »