« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/30

Fordson Hoist (12)

息を切らせながらももう一組のチェーンを組み立てました。ようやく懸案事項を解決して完成間近です。

Dscn23980001

Dscn23990001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/28

Fordson Hoist (11)

チェーン一組仕上げました。塗装はトビカ黒、仕上げはウエザリングパウダーです。当初チェーンはちゃんとループに仕上げていましたが微妙なピッチ調整(チェーンのたるみ調整)で苦しみ最終的はスプロケットに接着してしまいました。一組のチェーンの工作で丸2日間ほどかかっています。我ながらもの好きだなあと思います。

Dscn23950001_2


| | コメント (4) | トラックバック (0)

Fordson Hoist (10)

ローラーチェーンを1組漸く本当に漸く組み上げて仮に取り付けてみました。目が痛いです。スポーク状の大スプロケットの加工に失敗してオシャカにしてしまいましたので残ったモダンなディスクタイプを使わざるを得なくなりましたが...

Dscn23930001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/24

Fordson Hoist (9)

久しぶりにFordsonのホイストです。最後の難関ローラーチェーンがキット付属の鎖ではどうにもならず止まっていました。で、思い切って入手したのが写真のモデルファクトリーヒロ製1/12オートバイモデルのデテールアップ用パーツのローラーチェーンです。この部品の存在はネット検索でわかっていたのですが、現物を見ていないので今ひとつ大きさの感じがつかめない上に値段も1セット2100円(!)でFordsonには2セット必要ということでさすがに躊躇していました。ただこのままだとFordsonも年越しをしてしまいそうなので入手を決意しました(大げさですね)。いざ入手しようとするとこの部品意外にレアなようで在庫しているお店を探すのに苦労しましたが何とか発見、先ほど到着した部品を見てみると1/12なのでピッチは荒いのですが大小スプロケットの大きさは丁度よいようです。組み立ては老眼の目にはさすがにこたえそうですが何とか先には進められそうです。

Dscn23920001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/23

ごそごそと(まだ続きます)

まだ細かい作業を続けています。今度はキャブ前面窓に0.4mm真鍮線と極細のアイピン(Eye pin)の組み合わせで支え棒(?)をとりつけました。窓は開放状態で固定してあります。実物は随分細いロッドのようですが全体が太めの出来ですからボリューム的には丁度良いと思っています。

Dscn23790001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/20

ごそごそと(続き)

久しぶりに半田付け作業です。まずはバックライトの取り付けから。ヘッドライトブラケットは真鍮板の台座にりん青銅銅板から切り出したステイで構成しました。当初ステイは帯板で作ればいいかなということでいろいろやってみたのですが左右が揃わず没、結果左右一体のものをりん青銅板から切り出してようやく収めることができました。

Dscn23780002

つぎに、汽笛の根元にT字管継手を取り付け蒸気管を引き出しました。これにはバルブがつきます(部品が見つかりません)。この蒸気管は火を落とした他の釜を立ち上げるためブロワーを供給するときなどに使われます。そのためのホースがサンドドームに巻かれていたりします。ミシカルのSHAYにもついているものが見られますし良いアクセントになりそうだったので本機にも採用です。

Dscn23770001


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/13

ごそごそと

FordsonのHoistもあと少しのところでストップしたままですが別のお題です。随分前に石炭だき仕様で組み立てたPSCのバラキットを組み立てた18トン2トラックSHAYを薪だき仕様に変更したくなり手を入れ始めました。石炭だきだ、薪だきだといっても煙突の変更だけですが...ストレートものからダイアモンドスタックへ交換です。ダイアモンドスタックはWisemanさんから手に入れたロスト部品です。同時にヘッドライトもLimaのアーク燈に交換です。

Dscn23740001


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »