« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/28

少し進めたくなりました

また何を思ったかですが、UINTAHのNo.50です。最近の姿として紹介したのが2004年11月のこちらです。それ以来4年以上全く進まず棚の片隅で歳をとってきました。4年前もすでに停滞中でしたが...

それが何で今頃と言うと、最近、ある方の真鍮バリバリの模型を見て刺激を受けこの機関車をまた少し進めたくなりました。まずは少し形になっている前台車をいじってみようと工作台に引っ張り出してきました。部品を納めた箱が見つからず苦労しました(笑)。写真にありますように少なくとも前部デッキはスクラッチにてほぼ完成状態、イコライザーも組み込まれた状態になっています。背景の本はSUNDANCE刊「ARTICURATED STEAM LOCOMOTIVES」(1979年)の1ページです。この本、実はこのUINTAH 50の改装後の前部デッキの裏側の構造が知れる数少ない資料でこの1枚の写真を目当てに購入したのを覚えております。ん十年前は元気だったのです。

いつものように不定期での工作になります。この記事のあと次の登場が5年後なんてこともありそうですが...

Dscn25040001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/08

行ったり来たり

また18tonSHAYの話題です。ヘッドライトの反射板を作りました。18tonSHAYに取り付けたヘッドライトはWisemannさんが販売しているLimaの初期型というものですが、ヘッドライトの中は円筒状の空洞のままでヘッドライトレンズ等の取り付けについては何も考慮されていません。最終的にMVレンズをつけてしまうにしても何らかの支えが必要です。ということで真鍮丸棒から反射板を削りだしました。ヘッドライトの円筒部に収まるように外径を削りだし内部はドリルでさらっただけですが一応反射板らしく見えます。こうなるとレンズはMVレンズを節約して透明プラ板を径に合わせて抜いたものでよさそうです。

Dscn24840001


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/06

K27修繕 (15)

工作は何も進んでいませんが、米国から1つ部品が届きました。NWSL製の交換用のウォームとウォームギアです。KODAMAがPFM向けに輸出した初期生産のK27はギアモジュールに不具合があり樹脂製のウォームギアが磨耗してしまうと言う問題があるそうで、どうも私のK27もこれにあたるようです。そこでNWSLが交換用の部品を販売していたのですが当然市場にはすでになくNWSLに注文してもいつまでたっても再生産の報はありませんでした。その部品が最近eBayに出品されたので速攻で落札しました。個人の方ですが送料も$1.40!ラッキーでした。

Dscn24830001_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/04

K27修繕 (14)

久しぶりのK27ネタです。スノウプロウを組み付けた状態で上回りとあわせてみました(何が進んだと言うわけではないのですが)。奇跡的にどこにも干渉することなくきっちり組み上げることができました。狙い通りの格好よさです。これを契機にこのK27も前に進めばいいのですが組んでしまうと今度はまた分解が面倒くさくなり...

Dscn24820001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/02

1/4バックビュー

一度組み上げてみました。この角度から見るのが一番格好よいと思い記念に一枚撮りました。

Dscn24760001_1

相方の26トン3シリンダSHAYもほぼ同角度から。

Dscn24810001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/01

細々と続けています

1週間の出張から戻ってきてすでにさらに1週間が経過していますがあまり工作は進んでいません(汗)。久しぶりの更新は、18tonSHAYです。カプラー開放てこを取り付けました。当初は開放てこは無しでいいかなと思っていましたが端梁に少しアクセントをつけたくなりました。てこ受けは秘蔵(?)のPSC製ロスト部品(左下)を使用するつもりでしたが型ずれがひどく修正もままならないので1x0.4の真鍮帯材から作り直しました。ロスト製のごつい端梁への半田付けには往生しましたがバーナーの力を借りてなんとか取り付けることができました。固定用の六角ボルトは調達してから取り付けます。

Dscn24710001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »