« UINTAH #50 (3) | トップページ | UINTAH #50 (5) »

2009/03/08

UINTAH #50 (4)

ブレーキ空気管を取り付けました。実物の配管支えはフレームに取り付けられているようにも見えるのですが、取り回しの容易さを考慮に入れモーションプレートに配管支えを設けました。配管支えを帯板で作ると剛性が不足してヘロヘロになるのが見えていますので、角がきちんと出た角パイプからアングル材を切り出して使用しました。配管は2本並行に走っています。内側が引き通し管、外側が前部台枠用のブレーキ管のようで写真の観察から引き通し管のほうが一回り径が大きいようです。

Dscn25090001


|

« UINTAH #50 (3) | トップページ | UINTAH #50 (5) »

コメント

アングルは一手間かけただけのことはありますね。
折り曲げでないアングルやチャンネルを国内で扱っているところはないのでしょうか?(永福町には有りましたね)

投稿: すーじぃ | 2009/03/08 14:20

良い素材を手に入れるのに苦労しますね。このアングルの素材となった角パイプも永福町で入手したものです。
引き抜きのアングル、チャンネルは板厚が十分ありかつ角が出ているので使える場所は多いなんですけど見当たりませんね。

投稿: Little Yoshi | 2009/03/08 14:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UINTAH #50 (4):

« UINTAH #50 (3) | トップページ | UINTAH #50 (5) »