« UINTAH #50 (7) | トップページ | UINTAH #50 (9) »

2009/03/15

UINTAH #50 (8)

サイドロッド、メインロッド、バルブギアまで組み付けて様子を見ています。特にブレーキ周りは余裕が少なく動輪のイコライジング範囲でショートをしないようにブレーキシュー以外にもいろいろ調整が必要でした。写真では第3動輪のブレーキ梁が曲がっていますが、これはブレーキハンガーの位置調整のため一度ブレーキロッドを切りブレーキ梁を分離したためです。ベストポジションでパイプでブレーキロッドを再度つなぎます。あちこち調整してようやくショートはしなくなりました。ブレーキハンガーを止めているのM1.4ネジ頭が目立ちますがこれは仮止めで最終的には6角ボルトに交換します。


Dscn25140001


|

« UINTAH #50 (7) | トップページ | UINTAH #50 (9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UINTAH #50 (8):

« UINTAH #50 (7) | トップページ | UINTAH #50 (9) »