« UINTAH #50 (2) | トップページ | UINTAH #50 (4) »

2009/03/04

UINTAH #50 (3)

ヘッドライトを小加工しました。発光ダイオードを組み込むためにカラー付のパイプを配線案内として底部に差し込みました。カラー部がフロントデッキに設けたパイプに収まります。またヘッドライトの背面にはダミーの配線を通すための大穴が開いていましたので真鍮丸棒から段つきカラーを削りだし穴を埋めておきました。しかしアップで見るとロストワックスの肌が荒れていますね。

Dscn25070001

フロントデッキに仮搭載してみました。ヘッドライトの台座がプロトタイプのものに比べてちょっと背が高いのですが僚機の#51もこのヘッドライトを使っているのでバランスを取るためそのままにしておきます。

Dscn25080001

|

« UINTAH #50 (2) | トップページ | UINTAH #50 (4) »

コメント

すばらしい出来のフロントデッキですね。
エンドビームもスクラッチですか?ポーリングポケットあたりもさすがです。

投稿: すーじぃ | 2009/03/04 14:55

すみません全自作ではありませんでした。エンドビームだけは製品のものの流用です。ということでポーリングポケットも部品そのままです。まあ私の腕からみてこんなにうまくは作れません。折角すーじぃさんにほめていただいたのに申し訳ないです。それでもデッキ周りはリベットを埋め込む努力はしていますのでよしとしてください。

投稿: Little Yoshi | 2009/03/04 20:04

いえいえ、てっきりそうかなぁと思っておりました。
どの部分もかっちりしていて、リベット埋め込みや、ハンドレールのエルボやTなどにも神経が行き届いていますね。

投稿: すーじぃ | 2009/03/04 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UINTAH #50 (3):

« UINTAH #50 (2) | トップページ | UINTAH #50 (4) »