« ビール工場(11) 2階フロアー | トップページ | ビール工場(13) 寄り道は楽しいです »

2009/09/27

ビール工場(12) 室内照明

いつもは外装の組みたてを優先させて室内の照明は最後にまわすことが多いのですが、この模型は屋根が本体に固定されてしまう構造となっています。屋根がついてしまうとたぶん室内照明は省略ということになってしまうので、今回はここで照明を取り付けることにしました。構造的に組み上げ後は球切れでの電球交換は不可能に近いのでLEDを全面的に採用することにしました。荷物出し入れ部を取り囲んでいる仕切り壁に配線中継板を付けて照明の配線を整理しています(あまり見栄え的には整理されていませんが...)。点灯制御には余剰のDCCデコーダー(LENZのLE-1035)を試しに使っています。このデコーダーはファンクション用に2チャンネル、ライトコントロールに2チャンネルありますので4回路を独立に制御可能で、工場本屋の室内灯・事務所の室内灯・門灯をそれぞれの別々に点灯させたり消灯させたりと遊びができます。

Dscn26460001


|

« ビール工場(11) 2階フロアー | トップページ | ビール工場(13) 寄り道は楽しいです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビール工場(12) 室内照明:

« ビール工場(11) 2階フロアー | トップページ | ビール工場(13) 寄り道は楽しいです »