« ビール工場(6) ほんの少し前進 | トップページ | ビール工場(8) 本屋組み上げ中 »

2009/09/13

ビール工場(7) 時間かかりすぎです

本屋のもう片側の側面の工作です。羽目板を貼り終わりドア・窓廻りの工作を進めています。こちらの面には荷物の出し入れ用に大きな吊り戸がつきます。吊り戸本体はレーザーカットされた薄いベニア板の2枚重ねです。納得の色合いを出すのに手間がかかりました。板の表面を荒いペーパーで削ってやるとベニアの2層目が少し顔を出していい風合いがでます。今回この方法を窓枠、ドア枠に多用しています。

Dscn26370001

このビール工場製作にはいいお手本があります。On3のモデルビルダーで有名なLex Parker氏のものです。Lex Parker氏のHPでは作例写真が小さいのですが、この製作記事を別のページで発見しました。

|

« ビール工場(6) ほんの少し前進 | トップページ | ビール工場(8) 本屋組み上げ中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビール工場(7) 時間かかりすぎです:

« ビール工場(6) ほんの少し前進 | トップページ | ビール工場(8) 本屋組み上げ中 »