« 鍛冶屋(12) | トップページ | 鍛冶屋(14) »

2010/02/20

鍛冶屋(13)

火戸と鞴を仕上げました。鞴の位置はやはり作業性を考えれば左側だろうということで写真のような配置になりました。火戸はもう少し明るい色合いにしたかったのですが色々弄った結果こんな具合になりました。鞴の作用棒は爪楊枝がちょうどいいサイズでした。


Dscn29910001

|

« 鍛冶屋(12) | トップページ | 鍛冶屋(14) »

コメント

おなじみのサイトからですが、ふいごや火戸をはじめ鍛冶屋の小物類です。足踏み式の木工旋盤はそそられませんか?ご参考まで
http://memory.loc.gov/cgi-bin/ampage?collId=hhsheet&action=browse&fileName=nj/nj0300/nj0347/sheet/browse.db&recNum=6&itemLink=D?hh:8:./temp/~ammem_VZL8::&linkText=-1&title2=Reuben%20Matlack%20Blacksmith%20%26%20Wheelwright%20Shop,%20Maple%20Shade,%20Burlington%20County,%20NJ&displayType=1&maxCols=2

投稿: すーじぃ | 2010/02/20 11:50

すーじぃさん、資料の提示ありがとうございます。

足踏み式木工旋盤そそられますね。手持ちの動力式?のノーマルな旋盤を使って出来ないか考えてみようかと思いますが、火戸と鞴で何日もかかっているので実行は?です。

投稿: Little Yoshi | 2010/02/21 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鍛冶屋(13):

« 鍛冶屋(12) | トップページ | 鍛冶屋(14) »