« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011/02/20

カブース「Candy」の製作(12)

ようやく重い腰をあげて塗装に取り掛かりました。車体色は赤系や緑系にも少し未練があったのですが最近の当鉄道の標準色である黄色(カナリア色)で進めることにしました。車内を茶色に塗装した後窓をマスキングして車体色を吹いたところです。床下まで同色で吹いてありますが、床下部は最終的には灰色系の色を上に吹いて調整します。

Dscn3386


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/12

BachmannのSHAYを補修

当鉄道のSHAY No.2はBachmannのOn30-SHAYを改軌したものですが、ここに来て不調そのものでした。理由はドライブシャフトに圧入された小べベルギアの軸圧入部のクラックです。このトラブルは経年変化でほぼ100パーセント発生するのではないかと思われ私の場合も4つともにクラックが入っていました。

Dscn3384_2

これは十分な肉厚が取れないプラ製ギアをローレット付のシャフトに圧入しているために発生しているようで、Bachmannに交換部品を請求しても早番同じトラブルを起こすことはほぼ確実です。そのような時、交換用ギアの製品化に熱心なNWSLより補修用金属ギアが昨年発売されすかさず入手しておきました。ギアを入手して安心してそのままにしていていたのですが、いよいよ走りがおかしくなってきたのでギア交換を実施、意外とあっけなく交換は1時間ほどで完了しました。(もっと早くやればよかった)


Dscn3385


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/02/05

カブース「Candy」の製作(11)

ゆっくりですが製作を続けています。屋根廻りの仕上げとしてランプ用ベンチレータ、煙突を取り付けました。ランプ用ベンチレータの取り付け穴は屋根の固定用のねじ穴として共用しています。PSC製と思われるちょっと小ぶりのロスト製煙突も塗装時に取り外せるように固定はしていません。

Dscn3380


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »