« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011/10/23

なかなか定まりません

Westside LumberのBoxcar少しずつ組み立ててきましたが、ここに来てやる気がうせてきました。いやはやWestside Lumberの車両規格大きいんですね。コロラド物とは車両規格が違うことは知ってはいましたが、ここまで違うとは思っていませんでした。3次元にしてみないとわからないものです。写真、左がWestsideのBoxcarで右がNevada CountyのBoxcarです。Nevada Countyのものは24ftの小型に属するものですが、それにしてもこの大きさの違いです。形はいいんですがちょっとバランスが...Westsideの3トラックSHAYはかなり大柄なのでこの大きさでバランスがとれそうですが、手持ちは小型のSHAYです。

Dscn3499_2


他の車両とも調和がとれそうもないのでこのWestsideのBoxcarはお蔵入りにしました。一方、並べてみたNevada CountyのBoxcarは形態的な特徴に関する突っ込みはなしにやっぱり格好いいんですね。

Dscn3500_2

ということで、もう一台Nevada County風のBoxcarを作ることにしました。

Dscn3501_2


なかなか定まりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/02

Westside Lumber Boxcar #3 (1)

新しいお題です。eBayで落札したSimpson製のWestside LumberのBoxcar #3を作り出しました。

前半はいつものWSのフラットカー作りですので経過はちょっと割愛させていただいて写真の状態にまでなっています。フラットカーの基本組みをほぼ終了して台車の組み立ての最中です。この台車もキットに付属しています。車輪はNWSLの26inchグラントライン用のものを使用しています。ブレーキビームは写真のように新規にビームを追加して少し車輪から離してあげないとブレーキシューが車輪に接触してしまいます。カプラーはKadeeのOn3用を無加工で取り付けられるようにポケット廻りの梁を少し加工しています。

Dscn3487


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »