CARTER BROS GONDORA

2008/04/09

Carter Brothers(中間報告)

Juniorさんから昨日寄せられた「Carter Brothersの貨車の特徴は?」という質問に答えるべく他力本願皆様のお知恵をかりています(汗)。

先ほど、Terrapinの仲間からメールが来ました。訳すのは面倒なのでそのまま引用します。特徴と言うことに対しては答えになっていないようですが

----------------------

Well Yoshi Carter Bros operated out of the San Fransisco area. They were famous for building narrow gauge equipment. They would sell hardware "kits" to railroads and let them provide their own wood. Or they would build the cars for the RR on site. Eventually they built a large shop complex in Newark, California.
There is a nice museum called Ardenwood in the Newark area.
Here is a web site that might help you www.ironhorse129.com/Railroad/npc_flat_cars.htm
Also here are pictures from the Ardenwood collection
www.spcrr.org/Our_collection.htm
Hope this helps.

ーーーーーーーーーーーーー

引用だけでは申しわけないので私の旧作Carter Brothers製のボックスカーの別アングル写真もついでに掲載します。


Dscn16890001

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/03/20

ゴンドラ (5)

台車の塗装は残っていますが車体は完成しました。手前が今回作ったもので無塗装仕上げ、後ろは以前作ったボックスカーレッドで仕上げたものです。こうして並べてみるとボックスカーレッド塗りもなかなか良いのですがこの塗りは奇跡的に旨くいったもので再現できていません(泣)。

Dscn19530002

私に所属しているTerrapinのメーリングリストで「NWSLが挽きもの車輪の提供を近く中止する」と言う情報がありました。直接NWSLのオーナーから聞いた話のようですので「噂」レベルではないようです。On3ではNWSLの車輪は必須品であるだけに影響大です。買占めに走るか悩んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/18

ゴンドラ (4)

Carter製のゴンドラですから台車もCarterのアーチバーというのが真っ当なのですが、上回りのバランスからもう少しボリュームが欲しいということでC&Sのアーチバー(San Juan製)をはかせることにしました。アップにするとあちこちに荒が見えてきますね。

Dscn19510001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/16

ゴンドラ (3)

ちょっと間があきましたが、ゴンドラの製作は続いていて床板・上回りの取り付けまで進みました。今回は積荷はバラストにすることにいち早く決めましたので上げ底を作りそのうえにウッドランドのコース・バラストをボンド水溶液で固定しています。

2008_03160003


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/09

ゴンドラ (2)

今日一日ゴンドラの色をどうするか悩んでいました。旧作はご多分に漏れずボックスカーレッド系で仕上げてありますので編成を組むことを考えると今回も茶系が妥当とは思うのですが、どうも今一つ気乗りがしません。さらに灰色・黄色とためしに角材に塗装してみて様子を見てみましたがこちらも採用に至りませんでした。ということで今回は無難に未塗装仕上げで済ませることにしました(安直な結論です)。となれば、ハードウエアは錆色で仕上げると言うこれまたイージーな方向に向かっています。錆色表現はDr.BenのWethering RustとRealistic Rustを使っています。錆といえばお決まりのラストオールと同様の使い勝手です。歳を重ねるにつれて仕上げの好みが変わっていくのは困ったものでこれでは編成での統一感がいつまでもとれないことになりますね。

2008_03090006

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/08

ゴンドラ (1)

貨車の工作はリラックス出来ていいです。

ゴンドラの基本フレームが組み立ちました。このゴンドラはCARTER BROS. HIGH SIDE GONDORAと呼ばれるもので実物の長さは25フィートです。随分前に入手したValley Car Worksのバスウッドキットがベースです。車高がかなり低いのでケーディーカプラーを取り付けるために端梁を大きく切り欠いています。

2008_03080007


| | コメント (0) | トラックバック (0)