Rolling Stock

2008/05/03

リペアカー (4)

ちょっとおしゃれに黒バックで写真をとってみました。工具類が不足していて雑然さが出るまでいたっていませんがこのような工作は楽しいです。バスウッドの表面が荒れている部分が気になりますが..こういうところにもう少し気配りするべきですね。作業台の下の床板にはキリコが錆びた様子ということでTAMIYAのウエザリングパウダーを撒きました。バスウッドにはブラグドンのパウダーでは喰いつきが良すぎますのでTAMIYAのパウダーの方がグッドです。

Dscn22360001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/02

リペアカー (3)

もろもろの積荷を載せました。工具のほとんどはWiseman製、ガス溶接ボンベはBerkshire Valley製です。台車の色が生っぽいですね。もう少しウエザリングしたほうが良さそうです。

Image2_4


| | コメント (2) | トラックバック (0)

リペアカー (2)

上回りの木組み終わりました。Tadさんの作例をフルに参考にさせていただきました(コピーですね)。このあと要所にボルトナットを植えて基本組みは終了です。


Dscn22290001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/01

出直しCrummy変じてリペアカー (1)

Crummyへの再挑戦と意気込みましたが床板を作ったところであえなく息切れです。同じものを作るのはどうも気がのりません。カブースはちゃんとしたボギーのものを用意しようと言い訳をして、あらためてこの車両の使い道を考えました。で、結果タイトルのようにTadさんの作例を参考にさせていただきリペアカーにすることにしました。ということで床板が丸見えになるということで少々のディテールをということで釘穴を表現しました。ちょっとピッチが細かすぎますがまあよしとしましょう。一応S/Oスケール用として売られている釘穴表現ツールを使ったんですが...

Dscn22280001

| | コメント (0) | トラックバック (0)